楽しい羊毛講座【なめこ栽培・アクレーヌ編】

栽培成功♪順調に増殖中^^
案の定、子ども達がほしがってねぇ...--;
b0259781_12205959.jpg

というわけで、増殖ついでに講座風に画像撮ってみました。

材料のアクレーヌです。完成してるのは羊毛で作ったものです。
b0259781_12221973.jpg

同じくらいの大きさのものを作ろうとしてます。だいたいこんな量?
b0259781_12223352.jpg

まず頭から~。三角に刺していきます。ある程度の固さがないと、あとから目を付けるときにめりこんじゃってやりにくいですが、固すぎても...。針が刺しやすい程度の適度な弾力。
9ピンつけときます。刺して、出た部分をしの字に曲げて、上をひっぱると、抜けません。
b0259781_12224162.jpg

次、胴体部分さします。上の方はボワボワのままで。で、合体。
合体してから、つなぎ目に茶色を足してます。雰囲気伝わるかな?
b0259781_12225320.jpg

はい、本体完成。ちょっと大きくなりました。
b0259781_1223185.jpg

で、顔~。手で少しまとめた(まとめすぎないでね)黒のアクレーヌを刺します。なめこはちょっとタレ目気味!
口はこよりを撚る感じで~。目口はかなり少量で大丈夫です。
b0259781_1223897.jpg

で白を刺して、下の黒い線を刺して、顔完了。
腕はこんな感じ。足は...、根気がここで終了、割愛。
b0259781_12231598.jpg

はい、整列!
b0259781_1237346.jpg


同じものを羊毛とアクレーヌ、続けて刺してみて分かったんですが、アクレーヌの方が断然簡単!
後から足す、という技は、羊毛だと足した部分が目立ちやすくて、それを隠すのに苦心するけど、アクレーヌは全然簡単。
納品させていただく作品には羊毛を使い続けるつもりですが、こんな感じの、おうち用のおもちゃとかはアクレーヌがいいかも。



★追記

使ってるマットはこれです。

ハマナカやらチューコーさん取り扱いのサンフェルトやらいろいろ試しましたが、これが一番気に入ってます。

ちなみに針の方は、チューコーさん取り扱いサンフェルトさんが一番お気に入りです。
細めですっと羊毛に入っていって、おだやかにまとまる、的な。
↑抽象的すぎてすみません--;
ただし、ハマナカやクロバーの普通の太さの針より折れやすいです。




***


もうほぼ終わったはずの幼稚園役員仕事。
すっかり引退気分だったけど、次年度役員さんの決定、というお仕事はまだ残ってました。
そんなわけで、候補に挙がった方にお声かけるわけですが...。
あぁ、胃が痛い。ストレスではげるわ。

誰だってイヤですよね。わかります。私だってホントイヤだった。
今でも、引き受けずに済むなら済ませたかった、って思う。
なんで私が。と思う気持ち、ホント分かります。
でも、誰かがやらないといけない。
そうなんです、アナタが逃げたら他の人がやるだけです。
誰もやらずに済むなんてことない。
イヤ、特定の人にあてて書いてるわけじゃないんです。一般論として(汗

これからの時期、日本中の園や学校で、来年度役員の声かけが飛び交うと思います。
どうか、お声の掛かった方、アナタは選ばれた人なんです。
この人なら来年度、よい活動してくれそう、いい人そう、能力高そう、いろんな好条件で選ばれたんです。
できればぐだぐだ言わずに引き受けてくださいm(_ _)m
少なくとも、お声かけた今年度役員さんを、まるでマルチ商法の勧誘に来た悪の手先みたいな扱いで追い払わないでください。
その人だって、嫌がられるの覚悟で、足をひきずりながら声かけしてるんです。
申し訳ないなって思ってます。自分が大変だったのに、それを他人に押しつけて平気な人は、今年度役員を引き受けてません。
2年間、いろんなものを犠牲にして、無償で働いて来た役員、お礼を言われこそすれ、悪態つかれるいわれはないです。
せめて、それをわかってほしいなぁ、と心から思います。ホント、せつない。

園でそれを言う勇気がないので、ここでぐだぐだと。
とにかく、人間性の出る、役員決め。日本中の来年度役員さんが、すっきりスムーズに決まりますように(-人-)

でもね、いいこともあると思いますよ。
私にはいい仲間ができました。園のこともよく分かったし。分かっただけでメリットは特になかったけど^^;
これを良い経験にするか無駄な経験にするかは、役員に限らずどんな経験でもその人次第ですよね。
私は、宝にしますよ。だって、これがきっかけでユノを知ったから。
(結局それか)
[PR]
by mayuolive | 2012-12-06 13:12 | 羊毛講座
<< 雪! 羊毛たのしい♪【解答編】 >>